2018年2月20日火曜日

DOA(ドアオブアドベンチャー春)エントリーしましたよ!!

本日は少し暖かい気がします!(^^)!寒い日温かい日が繰り返され、まもなく春を迎えるのでしょうね!!今年は花粉はどうなのでしょうか?!

そんな待ち遠しい春の話題を!!

DOA(ドアオブアドベンチャー春)に今年もエントリーしました!!

車輌は今年も1050ADVENTUREです。

オフロード初心者な上「ビッグオフロードなんて、、、」と敬遠していた遊びでしたが、ドップリはまりそうな気がしてきました。。。

前回2017DOA秋のゼッケン。DOAさんはセンスも良くてゼッケンもカッコいいので、そのまま貼り付けて普段も1050ADVENTUREに乗っています。

長距離ツーリングも楽ちんですし、オフロードも楽しめてしまうADVENTUREはなんだか新しい遊びを見つけた気分です。

1050ADVENTUREの良さ、楽しさをお伝えしたいのですが文章ベタなのでお客様の力を借りようかと!(^^)!


「ぼっちバイカー」ブログはこちらから
普段からお世話になっている「ぼっちバイカー」さんのブログ。ご存知の方も多いブログかと思いますが先日1050ADVENTUREを楽しんでいただけたようでブログにも掲載していただきました♪ぼっちバイカーさんありがとうございます。

さてさてDOAのお話しの続き(^^♪

マップホルダーも購入!!軽量かつ頑丈!!WRGKメンバーやKTM中野のラリー経験者の方々に色々教えていただき準備を進めています。写真の通り配線があるという事は勿論電動です(^^♪早速取り付けも(^^♪


う~ん、、、
ハンドルクランプを利用して取り付ける方法が簡単なのですが、やはり運転しながらコマ図を見るのって前回とても大変だったのですよね、、、

やはりメーター上にしっかりと設置したいですね。折角良いものを手に入れたのでしっかりと道具を使えるようマウントも考えたいと思います。

今回、当店からDOAエントリーも多数のお申し込みをいただきました♪お申込みありがとうございました!ご参加の皆さま、当日宜しくお願いします!
※エントリーは定員に達した為、締め切らせていただきました。今回はあっという間に定員オーバーになったそうです。DOA盛り上がってますねー!!

マップホルダーは勿論、タイヤやその他基本整備などなど、、これから忙しくなりそうです(^^♪

nyunoya













2018年2月13日火曜日

第45回東京モーターサイクルショー前売り券販売開始のお知らせ

また楽しみな季節がやってきました!!!


東京モーターサイクルショー2018の前売り券が発売開始です。

<<TOKYO MOTOR CYCLE SHOW 2018>>
日時:3/23(金) 13:00~18:00
         3/24(土) 10:00~18:00
          3/25(日)  10:00~17:00
前売券:大人 1,300円(税込)

前売り券は当日券の¥1,600よりも割引価格で販売。
そしてチケットの半券をKTMジャパンブースへお持ちいただくとドリンクサービス券がもらえます。

きっと790DUKEの展示があるんじゃないかな?楽しみですね~!!

nyunoya


2018年2月9日金曜日

3/31(土)はKGFライディングミーティングIN富士スピードウエイ ショートコース

2018年も開催しますサーキット走行会です。(K)KTM中野(G)G-TRIBE(F)ファーストスター株式会社で行う走行会を3/31(土)に富士スピードウエイ、ショートコースにて開催いたします。


こちらの走行会内容はいつもと同じ
☆走行会 20分×3本 基本はフリーにサーキット走行をお楽しみいただけます。
車種も問わずですのでご自身のバイク、そしてKTM以外の外車、国産車でもOKです。是非ご友人もお誘いあわせの上ご参加ください。
料金 ¥12,000

KTM以外の車両もOKですし、多数ご参加いただいております。

☆1時間耐久リレー 1時間のフリー走行を2人もしくは3人でチーム編成いただく耐久ごっこです。車両はKTMの250DUKE,RC250,390DUKE,RC390に限られます。楽しむことが1番で順位は2の次!!ゆる~い1時間の耐久と思っていただければ良いですし、走行会とは少しだけ違う雰囲気も味わっていただけることと思います。リピーターの方も多いのが「楽しかった」と言われている証明かもしれません!(^^)!
料金 ¥15,000/1人


富士ショートコースはスピードレンジも低いですし「スピードが怖い!!」という初心者の方も安心して走れます。サーキットの雰囲気を味わうにも良いと思います。
中級車~上級者の方もコースレイアウトが難しいしスピードが低いので普段練習できないような事も試せると思うのですよね♪

国際A級のジートライブ戸田選手も勿論、同行しますので乗り方やサスペンションセッティング等、折角のこの機会にアドバイスをいただいちゃって下さい。

走行会&1時間耐久リレーのお申込みは下記サイトから受け付けております。走行会もOK!!KTM 390/250車輌をお持ちの方は1時間耐久のご参加もお友達と一緒に出られることをオススメします♪
この機会にサーキット走行の楽しさを体感いただければ嬉しいなぁと思っておりますので是非ぜひご参加くださいませ。

nyunoya





2018年2月6日火曜日

DOA(ドアオブアドベンチャー2018 マザー牧場)のお誘い

4/14(土)~4/15(日)にDOA(ドアオブアドベンチャー)が今年も開催されます。

DOOR OF ADVENTURE詳細はこちらから

私個人的にですがイイ歳したオッサンがワクワクする遊びを見つけてしまいました!!その遊びがDOAです!(^^)!

〇開催日 4月14日(土)~4月15日(日) 1泊1日
(ラリーは1日のみ、14日土曜日はマザー牧場観光や試乗会、前日受付及び前夜祭。会場にてそのままキャンプ泊、翌日日曜日にラリー開催)
〇開催場所 千葉県富津市「マザー牧場」内キャンプ場を拠点に房総半島全域
〇開催概要 Door of Adventure in Mother Farm 2018」は、拠点となる千葉県の観光牧場「マザー牧場」内にあるキャンプ場をスタートして1日約200km(ダート含)の距離を、コマ図やGPS、コンパスなどを使ってライダー自身のナビゲーション能力でルートを見つけて走るラリーツーリング※です。過去8回にわたって東北地方で開催してきたDoor of Adventure(DOA)の醍醐味を1日に凝縮することで、「もっと近場で気軽にラリー体験したい」という首都圏のライダーたちの声に応えました。




こちらは2017年秋に開催されたDOA鮫川村のフォト。素敵な景色でこんなにかっこよく撮影してくれるサービスもあります。このような素敵な写真は思い出にも残りますよね♪



当店(WRGKワルガキ参加店舗)は協賛窓口でもある為、リーズナブルな金額(通常¥18,000→¥15,000でお申込み可能です。また車輌購入1年以内割引もあり、こちらは¥13,000となります。WRGK仲間でよかった(笑)

協賛窓口割引エントリーフィーは正規18,000 円→15,000 円そのほかご同伴者様→3,000 円未就学児童は無料購入1 年以内新車割引→13,000 円(ご購入車両での参加に限ります)ラリー体験割引:すべての満30歳以下(開催当日まで)の男女→13,000 円

そして、こちらの協賛窓口店からのエントリーは2月8日(木)からのエントリー開始になります。今、すでに当店へ参加表明の方には私の方で情報まとめておりますので、ご安心ください!そしてエントリーをお考えの方はお早めにご連絡下さいませ。


ADVENTURE用のアルミアンダーガードだったりマップホルダーなんかもご覧になられたことがない方もいらっしゃると思いますが、こんな感じな展示も店内で始めました(笑)もう少しラリーの楽しさアドベンチャーの楽しさが理解いただけるような店内に改装していきたいですね!!

そんなこんなのDOAの協賛窓口店からの受付は2月8日(木)からです。ご参加したことのない方も一緒に新しい扉を開けてみてはいかがでしょうか?!

nyunoya





ONLINE STORE 「OUTLET SALE」のご案内


ONLINE STORE内で既存モデル商品以外のウエアやオフロードモデルのEXCシリーズの旧型モデル中心にSALEページを作成いたしました。

現行モデルの商品はございませんが「おっ!!」という掘り出し物があれば幸いです!(^^)!

http://www.ktmnakanoshop.jp/

在庫限りですので、早い者勝ちです★

※アウトレット品のため、少々汚れなどがある場合もございますのでご了承ください
※アウトレット品は返品不可となっておりますのでご了承下さいませ。

是非一度覗いてみてくださいね♪



2018年2月2日金曜日

ゴールデンウイーク、タイ、チェンマイツーリング

今回も沢山の方とバイク遊びを楽しみたいと思います。


ゴールデンウイークのチェンマイはフルーツが生い茂っている季節でもあり、「南国に来たな~」と林道道中で感じていただけることでしょう(^^♪


走行ルートはタイのエンデューロライダーにガイドをお願いしていますが思案中です。こちらは川渡ルート。現地の水量(雨量など)を見ながらガイドと確認とり決めていきますので、時間がかかる作業です。

こちらは街のガソリンスタンド。雰囲気あって良いでしょう?タイの方は皆さん笑顔で対応してくれますね♪


トラブルがあっても、なんとか対応しますよ~!トラブル対処の際、タイ人の知恵、日本人の知恵、発想も考え方も違うのでトラブルも楽しんじゃいますね~(^^♪



私はタイ料理が大好きです。パクチーなイメージが強いかもですが多種多様なんですよね。辛くない料理も沢山ありますのでご安心ください。そして現地で何度も食べ歩いてますから美味しいレストランをご案内いたしますのでお楽しみに~(^^♪






今回もお世話になる宿泊先は「TRレジデンス」です。ツーリング出発もホテルからになり帰着もホテルです。KTM埼玉さんと当店で今回は定員になりましたので、な、なんと!!ホテルは私たちで貸し切り状態になりました♪よって他のお客様はいらっしゃいませんので我々仲間だけの空間をお楽しみいただいちゃいます♪


貸し切りによって今回も1DAYはナイトパーティを予定しています。ケータリングも手配しており、TRレジデンス内に舞台も作り、音響も用意!タイソングを聞きながらディナーをお楽しみいただきたいと思います。

そんな2018年ツーリングも現地と連絡取りながら進めており骨組みも出来上がりつつあります!!一緒に行かれる皆様にはまもなくご案内を郵送いたしますので、ご確認下さいませ。今年も海外オフロードツーリングを満喫しちゃいましょう!!

nyunoya









2018年2月1日木曜日

1290SUPERDUKE Rでサーキットを走りたいのだ!!

雪が残っている中、また予報では今日から雪と言われていますがどうでしょうか?

さて寒い日が続きますが、待ち遠しい春に向けて準備です(^^♪


昨年はRC390で沢山サーキットを走ってきました。レースに出場したのは18年ぶり、少ない時間を利用してサーキットに行けたおかげで、そこそこ納得できるタイムも出ました!(^^)!それもあり今年は1290SUPERDUKE Rでサーキットを走りたいな~と準備を開始しています。

走行会を探すと沢山あります。筑波はもちろん、僕はもてぎはライセンス持っていますし、もてぎがあるという事は鈴鹿だって走れます。SUGOも走行会ありますし、岡山、遠征で大分オートポリスも走ってみたいですよね~、怪我しない程度に。。。


街乗り兼用でサーキット走行。1290SUPERDUKE Rなら実現できる遊びです。ただサーキットを頑張って走るようになるとタイヤやブレーキパッド、チェーンやスプロケットの丁数、そしてサスペンションセッティング等、気になるところが増えていきます。

基本、面倒くさがりな私は楽をしたい。でも自分の思うがままに走れるバイクの仕様にしたい!!そんな矛盾を考えていると、やはりメンテナンスの簡略化?つまり整備性が良いバイクにしておく事がますは準備かな~?と思います。


まず見ておきたい個所としては新車や走行距離など関係なく必ずチェックするのがステアリングステムベアリングの再グリスアップです。実は組み付けが非常に難しく、メカニックのさじ加減でベアリングの締め付け具合やグリスのチョイスや塗り方等拘りがあるはずです。でもこのSUPERDUKE Rに関してはスタンダードのままお乗りいただいても良いのかな?と思うくらいしっとりとしたハンドリングに適したグリスが塗られていました。

写真でもわかる通りトリプルクランプを交換しました♪価格¥78,214.-


2017MODEL以降のSUPERDUKE RはFブレーキホースがステムを通しての配置になっています!!おっ、かっこいい~(^^♪と思いましたが、ステム交換の作業でブレーキオイルの交換してエア抜きもしなきゃいけないの?!と思うのちょっぴりしょんぼりします。


さてさて作業も後少し(^^♪車体を釣り上げてフロントに荷重がかからない状態でステムベアリングの締め付けをチェック。かなり重要な作業なのですよ♪

トリプルクランプを交換するメリットは削り出し商品の精度の良さも一つです。フロントフォークはボトムとトップブリッジで締め付けていますがスタンダードの鋳物ですとフロントフォークを外す時に引っ張られてしまい抜きづらいのです。このトリプルクランプにするとクランプのボルトを緩めるだけで「ス~ッ」と抜けてくれます。均一に締め付けてくれている事もあるのでフロントフォークがスムーズに動いてくれるのも、もちろん魅力的ですよね♪フロントフォークセッティングでつけたり、はずしたり、、、整備性も良くなり作業効率も上げてくれる部品でもあります。先程、書いたメンテナンス性にも実は重要なパーツだったりします。それと、やっぱりカッコいいですよ、オレンジステムにすると!(^^)!

それとレース専用パーツになっておりますがハンドルロックは使用可能ですのでご安心ください♪





ブレーキローターも奥深いですよね。SUNSTARのワークスエキスパンドです。今はインナーローターはゴールドになってるはずですが、初期の商品を買ったので今では貴重なカラーかもですね。現代のブレーキは標準でbremboなど、ひと昔前にはあり得ない装備ですよね。良い部品でもありタイヤも進化している事もあり特にサーキット走行ではローターにかかる負担も大きくなっています。サンスターさんではSUPERDUKE R用ですとブレーキローターの厚みも2種類設定してくれてます。厚いから効くというわけでは無いですし走るシチュエーション、ブレーキの熱量によって厚みが決まりますのでチョイスも悩みます。

良い商品、高額な商品にはそれなりの理由があり使用する側もしっかりと把握したうえで選択しなければいけません。せっかくの高額な商品ですから、その商品のポテンシャルをしっかりと使ってあげたいですもんね♪

今回はフロント周りを中心にブログを書き綴りました。もちろんマフラーも変えたいですし、タイヤもですね!!それとブレーキパッドも(僕はエンドレス派です♪)それは次回のお楽しみという事にさせてください♪

nyunoya















2018年1月24日水曜日

冬の業務


凄かったですねー、雪!!雪の降った月曜日は当店、定休日でした。翌日出社し、雪かきしてから営業開始。汗もかきますね!(^^)!

このような季節はやはりメンテナンス作業が多いです。


タイヤ交換も多数ご依頼いただいております。ありがとうございます!!BRIDGESTONEやDUNLOP、お客様の愛車やご用途、予算によってチョイスさせていただいております。でもフレッシュタイヤになっただけで乗り味は激変しますし、やはりオートバイは足元からですね♪


この季節になると多いのがエンジンのオーバーホール。こちらは腰下までのフルオーバーホール作業。分解した際に交換した方が良い箇所も見つかることがあるので、それから部品注文という形になるので、どうしても時間がかかります。このエンジンが組みあがると、、、


次が控えています。。。

こちらは完成済みで後は車体に載せる作業待ちのRC390エンジン。こちらはレースユースのエンジンです。390CUP参戦車両ですね♪よく「手組み」という言葉を聞きますが、やはりエンジンの勘所をおさえて組みなおす事で特にレースでは差が出ると思います。各部、測定しての組み付けは時間もかかるので組み上げていくにつれて僕らメカニックも車両に愛着が湧いてくるのですよ♪


エンジン組み付けは、やはり集中したい作業です。何機も組んでいるとLC4の際の気に掛けるところ、390エンジンの気にするところ、250エンジンの、、、等、、、実は390と250のエンジンでパッと見は形も一緒ですがシリンダーは勿論シリンダーヘッドの形状、カムシャフトも違う部品で互換性はありません。僕らも作業させていただきながら学習するところは多々あります。

組み上げて車体に積み再セットアップしてお客様にお渡しした後「調子よくなったよ~!(^^)!」僕らにとって何よりうれしい一言なのです(^^♪

nyunoya










2018年1月21日日曜日

さてさてADVENTURE計画を!!

2017年から始めた大人の遊び?!


冬の間にしっかりと準備をしなくてはいけません!!2018年は昨年初めて参加したDOA(ドアオブアドベンチャー)にも参加したいですし夏には、初の経験ロシアツーリング「The ADVENTURE」もあります。

ロゴもこんな感じで作ってみたりして準備も楽しみながら進めていきます♪

とはいえオフロードも得意ではないですし、ましてやビッグオフロードなんて、、、そしてDOAのラリー等サッパリ解りません。。。


そんな時は関東KTMディーラーの集いであるWRGK(ワルガキ)に連絡を!!あまりに初心者すぎて聞くのも恥ずかしいので話しやすいフロンティア水出さんにご相談!(^^)!

いつも解りやすくDOAに向けて何を準備すればよいかアドバイスいただけました!水出さん、いつもありがとうございます♪


2017年の秋のDOAに参戦したときのコマ図。この時は???な私でしたが一度経験したので少~し意味も理解できてきた??この時はタンク上部にクリアファイルでくくりつけていたのですがメクルのも大変ですし、いちいちルート確認するにも走行しながら視線をタンク上部に移すのも大変。

今、自分なりに調べてるマップホルダー。簡単に取り付けるならハンドルマウント部が良いのですがこれでもコマ図見るときに目線を落としてしまうので僕はやはり、、、


メーター上部に装着したい!!そんなこんなを色々、水出さんにアドバイスいただいておりました!!ラリーに強いお店ってなんかかっこいいなぁ♪


そんなこんなをしていると昨年1090ADVENTURE Rを購入いただいたIさんがご来店。Iさんは以前もEXCや640ADVENTUREでのラリー経験者。4月のDOAも参加されるとの事で前から教えてもらっていました♪


「こんな感じですよ~」とわざわざカバンに入れて持ってきてくれたIさん所有のマップホルダー一式。上には積算計もついていて、走行の際の苦労話や新しいマシン1090ADVENTURE Rの装着や部品チョイスも同時に打ち合わせ。やはり経験者のアドバイスは大変参考になります!!Iさん、ありがとうございました!!!


そろそろアンダーガードも装着しなくては!!アルミの頑丈なものが欲しいですね!!同じくWRGKのライダースランドYOYOさんにもマフラー穴開くよ!!とアドバイスいただいてましたね!!そういえばバイクショップケイズの片倉さんはマフラーに穴開けること実践してたっけ???

さて、とりあえずいるもの欲しいものはリスト化できたので部品発注して到着次第、いよいよ準備です。新しい試みのビッグオフロード。こんなことしているとアドベンチャーユーザーさんから沢山ご連絡いただいてます!!ちょっぴり当店でも盛り上がってきたアドベンチャー遊び。まずは準備をこの冬に楽しんでおります♪

nyunoya