2018年4月16日月曜日

連続出張①790DUKEトレーニング

4月に入りイベントも多くオートバイシーズンを感じさせられる季節ですね!!

私、丹生谷は連続出張の日々で4日間連続で出歩いていました!(^^)!

まず出張1日目は4/12(木)は、あの話題のNEW MODEL「790DUKE」のトレーニングが筑波サーキット、コース1000で行われました。

4/21(土)が筑波ツーリストトロフィーという事もあり午前中はコース2000でも練習走行があったようですね!!

そしてコース1000では午前中はメディア枠、午後はKTMディーラーのKTM790DUKEトレーニングでした!!



皆さんお茶目ですね(笑)


用意された試乗車は
250DUKE
RC250
390DUKE
790DUKE
1290SUPERDUKE R
1290SUPERDUKE GT


790DUKEがメインのトレーニングでしたのでご参加のディーラーさんが乗れるよう時間割が設定されており、乗れるのは10分、その間はその他試乗車を皆さんと相談しながら乗るような感じでした。筑波コース1000は「D;REX」さんの走行会しか走ったことがないコースでしたので他の試乗車でコースを覚えながら走行。いつも390CUPでご一緒のKTM川崎中央さんの国際ライダー野崎さんにライン取りを教えてもらいながらの走行でしたがグイグイ、スピードが上がっていくので転ぶ前に辞めました(笑)


790DUKEはカラーはオレンジ、黒の2色。オレンジはKTMのコーポレートカラー、黒もシックで良い感じです。(ゴメンナサイ、オレンジは写真撮りわすれました)

690DUKEではよくサーキットも走っていましたが、もちろん790DUKEは初めて乗りました!!690DUKEとエンジンも比較してしまうのですが、とてもパワフル!!ご想像の通りでミドルクラスのネイキッド、軽量でパワフルで取り回しも楽で遊ぶ行動範囲も広いオートバイだな~と思いました。

エンジンはトルクフルでアクセル捻るとグイグイ進んでいきます!!排気量も690より一回り上ですがイメージ通りのエンジンフィールでこれは楽しい!!103psのエンジンやクイックシフターはアップもダウンも装備、SUPERDUKE Rのようにエンジンフィールを変更可能なライドモードやTFTディスプレイと豪華な装備で¥1,129,000(込)はお得ではないでしょうか?

すでに多数のご予約いただいている790DUKEですが、ご予約の皆様に喜んでいただける車輌なのは間違いないですね!!

どちらかというと街乗り重視なサスペンションセットに感じました。サーキット走るにはどうしようかな?なんて楽しい妄想も始まったりして(笑)まずはジートライブさんに相談ですね!!

きっと790DUKEの入荷台数以上に人気を博す車両になると思います!!台数もすでに少なくなっていますのでご検討の方はお早めにお願いします!

nyunoya










0 件のコメント:

コメントを投稿